温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

畑を楽しむ/2017-08-10

エゴマの栽培-3。

  • 8月10日

          前に戻る     次へ進む

 エゴマを雑草から救出。

 播種してから一度雑草にやられて、播種し直して放置されていたエゴマ。今日雑草の中ら救出です。

救出したエゴマ 左が救出したエゴマですが、案外元気な様子です。二度目の播種の後一度畝間と、株間の除草をしていますが、畝間には大量の、大きな雑草が茂っていました。先ずは草刈機で切り倒し、更に株間に残った物を鎌で切り倒しています。これもエゴマのアレロパシーでしょうか、隙間の無い株間には殆ど雑草は見当たりませんでした。株間が開くと、そこには大量の雑草が生えています。雑草の種類は少なく。救出は比較的楽な物でした。ここまで来れば後は花を待ち、種が実るのを待つのみです。ここでも感じるのですが、やはり欠株の出ない様に栽培することは大切な様です。

 今年のエゴマは全て黒エゴマのつもりです。この所白と黒の混ざった物ばかり作っていたので、昨年播種用に何株か分けて栽培、採取して置きました。その種を使ていますから、多分大丈夫かと思いますが、ここも以前エゴマを栽培した所で、かなり発芽していましたから。要注意です。

          前に戻る     次へ進む

認証コード(6894)


Counter: 258, today: 1, yesterday: 0

powered by Quick Homepage Maker 4.52
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional