温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

畑を楽しむ/2015-11-19

 麦類の栽培2015-3。

  • 11月19日

          前に戻る     次へ進む

 麦類は順調に、しかし少し早すぎかも。

 ユキチカラ、農林61号、六条大麦、そしてライ麦、順調に伸びています。しかしいつもは11月20日頃播種していますから、ちょっと早すぎかも知れません。

御堂横畑のユキチカラ、農林61号、六条大麦御堂横畑のライ麦公園横畑の六条大麦 左から御堂横畑のユキチカラ、農林61号、六条大麦、そして真ん中がライ麦、右は公園横畑の六条大麦です。今まではあまり麦踏はしていませんでしたが、ライ麦には必要無いかと思いますが、緑肥用以外には必要かも。

 御堂横畑、公園横畑の他は、後大塚の畑にも緑肥用に麦類の播種を考えています。大塚の畑は落花生の跡地で、その残菜や雑草がかなり鋤き込まれているので、あまり必要無いかも知れません。麦類の栽培跡地には、来年大豆を作付る予定です。
 大塚の畑で作っていた落花生、来年は御堂横畑の大豆跡に栽培する予定で、大豆跡地をそれまでそうするか、多少問題です。

          前に戻る     次へ進む

認証コード(1189)


Counter: 586, today: 2, yesterday: 0

powered by Quick Homepage Maker 4.52
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional