温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

畑を楽しむ/2014-06-03-2

 大塚の畑ー7。

  • 6月3日

          前に戻る     次へ進む

 落花生の発芽はまずまずですが、そろそろ雑草が気になります。

 雨の無い日が続いていて、落花生の発芽が気にるところですが、かなり発芽はしています。でも未だ発芽していないものをかなり有りそうです。

落花生の区域オオマサリ千葉半立ち 左が落下生を植え付けてある区分で、雑草がかなり目立つようになっています。真ん中はオオマサリの株の様子で、右が千葉半立ちの株の様子です。乾燥が続いているため、地割れが目立っています。

 ハウスの方の予備の苗も同じような状態ですが、まだ植え付けはしません。明後日からの雨で、かなり発芽してくるものが有ると思われますから。雨が収まった状態で様子を見て、予備苗の植え付けを行うつもりです。

 露地トマト(世界一、ポンデローザ、シュガーランプ)に敷き藁、米糠やり。

 ハウスのトマトと同様に、露地トマトにも敷き藁、米糠やりです。

トマト畝ポップコーン区域 左が露地トマトの畝で、ハウスと同様の処置です。そして右はポップコーンの区域で、昨日耕運機を畝間に入れています。ポップコーンは奥(東側)に行くほど葉色が濃くなっています。それだけ奥の方が窒素が効いていると言うことでしょう。株間にはかなりの雑草が目立ちますので、そろそろ除草が必要です。機械は入りませんので、鍬か手での除草になります。耕運機を使て土寄せしてしまう手も有りそうですが、無理でしょうね。

 畑の一番北側には長芋が植え付けてありますが、まだほんの一部しか発芽していません。雨に期待です。一緒に蒔いたむかごの方はかなり発芽して来ています。トマトと合わせてそろそろ支柱を立ててやる必要が有りそうです。
 最近雨が降っていないので、明後日からの雨で、畑は大きく変化しそうです。もう少しこまめに降ってほしい所です。

          前に戻る     次へ進む

認証コード(0032)


Counter: 1111, today: 1, yesterday: 0

powered by Quick Homepage Maker 4.52
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional