温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

畑を楽しむ/2014-05-16

 御堂横畑ー2。

  • 5月16日

          前に戻る    次へ進む

 エゴマ作付準備。

 そろそろエゴマの播種時期になります。今は田圃の方がかなり忙しい状態ので、その合間を縫っての作業です。今日は御堂横畑のエゴマ作付予定地に、トラクターを入れて耕起、その後耕運機を入れて軽く畝作りを行っています。

エゴマ用の畝 耕運機の鉈爪を外盛に変更して、畝立です。エゴマ作付様に12本、苗用に一本畝を作っています。今年は苗を庭では無く、作付場所に設ける予定です。一番右のやや広い畝が苗用です。畝間隔は大体90cm程度です。未だ少し作業が早い感じもしますので、ひょっとするともう一度やり直しになるかも知れません。雑草次第です。エゴマには黒と白が有りますが、御堂横では黒エゴマを作ることにしています。白エゴは公園横畑で作ることにしていて、こちらも今日同じように畝立を実施しています。エゴマの種は昨年購入した物で、発芽確認したところ大丈夫だったので、それを使うことにしました。今年からは自家採種していく予定です。エゴマの種は結構強いようです。

 エゴマは今の所全て油にして、自家消費しています。今年は作付量がやや多いので、ひょっとすると売ることが出来るようになるかも知れません。スーパーで250cc1000円前後で売られている様ですが、種は日本産では無いようです。
 エゴマオイルは、最初癖のある感じがしますが、慣れてくると、その癖を感じなくなります。今はキャベツの千切りに、エゴマオイルとりんご酢を掛けて食べていますが、エゴマオイルを特に感じることは有りません。今使っているものは生絞りですので、加熱には向きません。焙煎絞りにすると又その香りが変わるようですが、まだ試していません。使い方は色々と有るようで、少しづつ試して行きたいと思っています。

          前に戻る    次へ進む

認証コード(3748)


Counter: 1204, today: 1, yesterday: 1

powered by Quick Homepage Maker 4.52
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional