温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

田圃を楽しむ/2013-04-08

田圃を楽しむ-17。

  • 4月8日

          前に戻る     次へ進む

 苗箱の一部を勝負田に移動。

 課題であった田圃での育苗をしてみることにしました。ここに来て気温も上がり、苗の生育がスピードアップしてきました。4.5葉期から5.5葉期に田植えをしたいと思っていますから、その時の苗の背丈を何とか20cm程度に抑えたいと思います。そのためには苗箱を外に出して、環境を変えてやる必要があります。そこで去年からの課題である、田圃での育苗を行うことにしました。今日はとりあえず生育の良い苗箱の内、24枚を勝負田に移動しました。移動したところは田圃の西側の畦際です。畦が多少高いために、夕方は早めに日が当たらなくなりますが、問題無いでしょう。

苗箱移動後のハウス移動したコシヒカリ移動したマンゲツもち、古代米 左は苗箱を移動した後のハウスで、だいぶすっきりしています。真ん中が移動したコシヒカリ、そして右側がマンゲツもち、古代米です。田圃の水位を田植えレベルに下げ、畦側で苗箱を土に差し込んでいます。

 この状態で心配になるのが、風や、水位上昇による苗箱の移動、苗の沈没等です。苗箱の移動に関しては、木枠で囲う方法を考えています。今日はまだ木枠が用意できていませんから、そのままで暫くは様子見です。木枠で囲めば大丈夫だと思いますが、苗箱の手前側を土に押し込んでありますから、多少の風では流されないとは思いますが。又水位の上昇による苗の沈没は時間的に短ければ、こちらも問題にならないと思っています。田圃の水位は苗の様子を見ながら今後多少上げることを考えています。
 ハウスの中と外では大分環境が異なります。今後の生育はハウスの中よりもかなり遅くなると思います。明日又様子を見て、生育の良い苗箱を移動しようかと思っています。後40枚程度移動すれば、西側のプールだけでハウス内は足りることになりますから、出来ればそこまで移動したいと思っています。木枠をどうするか、そちらも良く考える必要があります。
 ハウスの中はこれですっきりしましたし、外に出していた苗箱もプールの中に移動して、こちらもすっきりしました。

  • 4月9日

 苗箱を更に48枚勝負田に移動。

 今朝は昨日よりは強く南よりの風が吹いています。勝負田の苗箱はこの程度の風では全く問題無いようです。そこで今日は東側のプールを空けるために、48枚の苗箱を勝負田に移動です。

勝負田に移動した苗箱ハウス東側のプール撤去 昨日の24枚と合わせて72枚の苗箱を並べたところですが、田圃は広いので、隅にちょっと置かれた感じにしかなりません。東側のプールを撤去したハウスは、広々しています。あとハウスには、朝紫3枚、コシヒカリ65枚合計68枚の苗箱が置いてあります。これも近いうちに勝負田に移動の予定です。田圃での育苗は初めてですので、今後どのように育っていくのか、注意深く見る必要があります。生育がどの程度遅くなるのか。苗箱表面温度を監視することが必要かと。

 ちなみに正午時点での苗箱表面は、ハウスで25度、田圃で21度(午後5時の時点で19度)程度です。ハウスは妻面も含めて、全て開けた状態です。天気は薄日が差す程度で、あまり良くはありません。これが晴天になった時にどうなるか、一番気になる点です。ハウスの中は多分32度を越すと思いますが。
 勝負田の一部を育苗に使うことで、勝負田の代かきはちょっと難しくなります。今はぎりぎり水位を下げていますが、苗の生長に伴い、水位を上げていければ良いかと思っています。

  • 4月10日

 朝方の苗箱表面温度差は意外と少ない。

 ハウス内の苗箱表面温度が15度、そして勝負田の苗箱表面温度が12度、ハウスが開放にしてあるせいか、最低温度の差は少ない。

  • 4月11日

 相当強い風(南)が吹いても苗箱は大丈夫。

 今日は時々かなり強い南風が吹いてる。それでも勝負田に置いた苗箱は全く移動しない。ただ水位ががだいぶ下がっているので多少の入水が必要な感じ。一番の問題は最終代かきをどうするかだ。出来ればもう一回やっておきたい。苗箱を畦に全て引き上げて、行えば良いのだが、どうするか。

  • 4月12日

 ハウスから苗箱24枚田圃へ移動。

 今朝は8時頃でハウスも、田圃も苗箱表面温度は9度でした。もっと冷えるかと思ったのですが、それほどでもありませんでした。ハウスの苗は昼間温度が上昇するためか、かなり成長が早い感じがします。そこで今日も苗箱24枚を田圃へ移動しています。

苗箱移動した田圃の様子後は西側のプールだけになりました 田圃にはこれで94枚の苗箱があります。さすがにこれだけになると存在感があります。ハウスの方は西側プールだけになりました。後残り46枚です。田圃の方は多少水位が下がり過ぎの感じがしますので、明日にでも入水をしたい感じです。
 ハウスは西側のプールが空けば、トマトやメロンを作ることにしています。でもこんなに早くハウスが空くとは思っていませんでしたから、苗のほうがまだ出来ていません。

 ハウスの左側(東側)に見えるのが、芽出し中のポットです。来年からはもっと早く苗作りをする必要があります。外の田圃で育苗すると、条件がかなりきつくなるため、田植えの方は昨年までより遅くなるのではと、思っています。多分5月連休明けになってしまうのではと思っています。

          前に戻る     次へ進む

認証コード(1634)


Counter: 1758, today: 1, yesterday: 0

powered by Quick Homepage Maker 4.52
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional